大蔵建設株式会社

中央アルプスを望む

COMPANY

ー会社概要ー

社名

住所

TEL

FAX

Mail

代表取締役

創業

設立

事業内容

OMソーラー協会加盟

建設業許可番号

大蔵建設株式会社

〒395-0077

0265-24-6464

0265-24-6465

om-okura@avis.ne.jp

大蔵 実

1972年

1972年

住宅の設計・施工。新築・増改築(リフォーム)などの建築工事。

1992年 OM共済加盟

長野県知事許可(般-28)第7186号

長野県飯田市丸山町2丁目6732-13

長野県知事(下伊)C号 第95281号

宅地建設取引業(12) 第1522号

一級建築士事務所登録番号

ーアクセスー

大蔵社長

 大蔵建設株式会社 代表取締役社長 一級建築士

◇自己紹介

大蔵建設株式会社 代表取締役社長 大蔵実

当社は昭和47年(1972年)父の修二が製材業、建築請負業として創業、私が平成8年に引き継いで一級建築士事務所を併設し現在に至っています。

父が製材業を営んでいた頃は戦後植林した木材がまだ成長しておらず、外材(米松、米栂など)を中心に製材し住宅用材として使用していましたが、私が引き継いでから南信州で育まれた杉、桧材等を利活用した家造りに変換しました。

平成12年には地元の設計事務所、建築会社、製材業者さんと「伊那谷の森で家を造る会」を設立し地元材の普及に努めています。

20代の頃は渓流釣りが趣味でしたが、今は健康を考えてマラソンやトレイルランニングを地元の仲間と楽しんでいます。

南信州の雄大な自然を楽しみながら、家造りのお手伝いをしていますのでお気軽にお声を掛けてください。

ー受賞歴ー

1998年 第6回 OM地域建築賞  「清内路 郷の家」

1999年 第4回 飯伊景観賞    「香山薬局 店舗併用住宅」

2000年 第5回 飯伊景観賞    「長姫町 金仙」

2007年 第7回 OM地域建築賞  「有機農法に取り組む家族の家」

2007年 ふるさと信州の住まいコンクール

         長野県知事賞    「段丘に建つ根羽杉の家」(施工者)

2013年 パッシブデザインコンペ2013 主催:一般社団法人パッシブデザイン協議会

           特別賞        高森南信州材モデルハウス「3つのフロアーのあるくらし」

 

 

 

ー書籍・雑誌ー

 

1999年 「チルチンびと」10号(風土社)   「祖父が植えた木で家を建てる」阿智村清内路 小山邸

2007年 「住む」21号(泰文館)       「太陽の恵みで生きる伊那谷の家」飯田市山本 吉澤邸

2009年 「環境の時代と木造住宅」(日経BP社)実践編 取り組み例「南信州のスギのブランド化を目指す」

2010年 「チルチンびと」別冊29号(風土社) 「OMの家に暮らそう」飯島町 阿部邸

2011年 「地域型住宅づくり支援事業」(木構造振興株式会社)

         高温セット法による乾燥材の特徴を活かした信州地域型モデル事業について

2012年 「建築士会」7月号          「工務店の設計力」

2015年 「住む」季刊/夏/54号(泰文館)    「町が山を支え、山が育む地域の家。」飯田市 A-House

2016年  ZEHに向け長野県産材を使った木造住宅事例集   「高森町 松崎邸」

       発行:信州地域材利用拡大推奨協議会

       編集:信州大学工学

 

 

「清内路 郷の家」

「有機農法に取り組む家族の家」

 ▲ TOP PAGE

大蔵建設株式会社

〒395-0077 長野県飯田市丸山町2丁目6732-13

TEL:0265-24-6465

FAX:0265-24-6465